アドセンスとは

Google アドセンスとは、Google社が運営するアドワーズ広告を、あなたのサイトのコンテンツにあった広告を自動的に配信し、クリックされると収入になるシステムです。

検索画像

グーグルの検索エンジンを使ったことがあればわかると思うが、上の赤線で囲まれた場所がアドワーズ広告である。アドワーズは膨大な数の広告があり、かなりニッチな情報サイトでも、コンテンツに合った広告が配信されるため、他の企業が運営するコンテンツマッチ広告と比べても、クリックされやすく、また収益性が高い。

アドセンスを利用する場合、申込み後Google AdSenseが提供するJavaScriptコードをあなたのWEBサイトやブログに貼り付けるだけで、最も関連した広告が配信されるようになっています。また、検索向けアドセンスでは、グーグルの検索ボックスをサイト内に設置でき、検索結果に応じた広告を表示することもできる。

アドセンスのクリック単価

アドセンスのクリック単価は、キーワードによってまったく違う。アドワーズ広告では、キーワード毎に入札するオークション制度になっており、このオークションは自動で瞬時に行われる。投資効果があるキーワードでは価格が高くなり、1クリック1000円というのも存在します。転職、金融関係などのキーワードが高い。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。