SNSからのトラフィック

アクセスアップと聞いて、検索エンジンしか思い浮かばないようでは、頭が固い。濃い見込み客は検索エンジン以外からもたくさん引っぱってこれる。

今回はSNSから集客する方法を、紹介します。Googleアドセンスに限らずネットビジネス全てに有効です。

SNSはたくさんありますが、多くのアクセスアップを望むならミクシィが、一番良いでしょう。ミクシィでは、あらゆる情報を求めてる人たちがいます。例えば、アドセンスに興味のある人たちは、アドセンスに関するコミュニティに入っているので、そのコミュニティにあなたも入りコミュニティ内でマイミクを増やす。

自身でコミュニティーを立ち上げるとさらに集客効果が上がる。ミクシィの日記をブログを連動させておけば、集客する仕組みができる訳だ。有益な情報を発信していれば、マイミクからの口コミ効果もかなり凄い。

ポイントは、売り込み臭いリンクをしない事ですね。「○○が面白いので是非見てください。」みたいな感じでコミュニティなどからリンクしないとクリック率が悪くなる。

ミクシィの日記(ブログ)はRSSを登録しておけば、更新するたびに、新着記事をマイミクに自動的に知らせてくれるので、アクセスが見込める。

マイミクにコメント周りをする

あなたのビジネスに関する情報を求めている人は、見込み客である。見込み客をマイミクにたくさん登録し、ブログを書けば、どんどんブログにアクセスが来ると思うのは甘い。

やはり、先にマイミクになってくれた人の日記にコメントをするのが、常識である。他の記事でも書いたが「先に与える」のは基本だ。

日記にコメントがあると、嬉しいものだ。ほとんどの方はコメントを返してくれる。また、コメントのリンクからマイミク以外の人も訪れてくれる。

スパム行為は禁止

SNSはコミュニティの場である。商品をすすめたりするところではない。ミクシィ内でもスパムメールや足跡を大量の残したりすると削除される。

同じ属性を持った人間とたくさん知り合う、ということが目的だ。それによって、濃いアクセスがきて、商品が売れたり、アドセンスがクリックされるのである。誰も、商品を買うためにSNSを利用している人はいない。ユーザーの気持ちをわからないと駄目だ。

単にお金儲けしか頭にない人は、SNSで嫌われます。上手に利用しましょう。

ミクシィ以外のSNS

SNSはミクシィ以外にもたくさんある。例えば、結婚情報のサイトであれば、結婚や恋愛関連のSNSもある。ネットビジネスではビズコムも使えます。

私の経験では、SNS内で仲良くなれば売り込まなくても、興味がある人たちはメールで質問してくれたり、購入してくれます。

まとめ
  • ビジネスに関連しているコミュニティ内などからマイミクを増やす。
  • ある程度マイミクが増えたらコミュニティを立ち上げたほうが良い。
  • 設定で、日記をブログに連結させる。
  • マイミクのコメント周りをしっかりやる。
  • ターゲットのブログは更新をマメにする。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。