アドセンスで稼ぐならYouTube

2013年現在アドセンスで効率よく稼ぐならYoutubeパートナー・プログラムを申請し、動画にアドセンスを表示させる方法が一番稼げるのではないだろうか(たぶん)

コンテンツが面白ければほっといても稼いでくれる。しかも、SEOなど何もしなくてもいいのだ。

アドセンスの難しさはある程度大きなアクセス数が絶対条件。しかも単価が安いのでPPC広告など使えないのでSEO対策が中心となる。なのにSEOをしなくていいというのは大きなメリット!

それにクリック率もサイトと比べると高いことが多い。私の動画でも3%位あったりする。

今はムービーカメラが無くても、スマホやデジカメに付いているものでもかなり画質が良いので大丈夫だ。編集やエンコードもちょっと勉強すれば意外と簡単だ。

キャプチャー動画を作る無料ツールでソフトを紹介しています。

コンテンツを作る

ここで注意しなくてはいけないのが著作権。当たり前だが、テレビを録画したものなどアップロードしたらアカウント停止になり、アドセンスを剥奪されるかもしれない。なので人のものを勝手に使ったり、承諾なしで撮したものは駄目ですよ。

やはり、ある程度ボリュームが見込めるキーワードでコンテンツを作らなければ稼げません。私がおすすめするコンテンツは犬猫の動画。面白かったり、キュンとする可愛いものだと世界中から莫大なアクセスを生むかとも珍しくありません。ほかに野生動物などもいいと思います。

それ以外にも人気コンテンツはいっぱいあります。自分の得意分野を探して動画を作るのも面白いものです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。