アドセンスで稼ぐならYouTube

2013年現在アドセンスで効率よく稼ぐならYoutubeパートナー・プログラムを申請し、動画にアドセンスを表示させる方法が一番稼げるのではないだろうか(たぶん)

コンテンツが面白ければほっといても稼いでくれる。しかも、SEOなど何もしなくてもいいのだ。

アドセンスの難しさはある程度大きなアクセス数が絶対条件。しかも単価が安いのでPPC広告など使えないのでSEO対策が中心となる。なのにSEOをしなくていいというのは大きなメリット!

それにクリック率もサイトと比べると高いことが多い。私の動画でも3%位あったりする。

今はムービーカメラが無くても、スマホやデジカメに付いているものでもかなり画質が良いので大丈夫だ。編集やエンコードもちょっと勉強すれば意外と簡単だ。

キャプチャー動画を作る無料ツールでソフトを紹介しています。

コンテンツを作る

ここで注意しなくてはいけないのが著作権。当たり前だが、テレビを録画したものなどアップロードしたらアカウント停止になり、アドセンスを剥奪されるかもしれない。なので人のものを勝手に使ったり、承諾なしで撮したものは駄目ですよ。

やはり、ある程度ボリュームが見込めるキーワードでコンテンツを作らなければ稼げません。私がおすすめするコンテンツは犬猫の動画。面白かったり、キュンとする可愛いものだと世界中から莫大なアクセスを生むかとも珍しくありません。ほかに野生動物などもいいと思います。

それ以外にも人気コンテンツはいっぱいあります。自分の得意分野を探して動画を作るのも面白いものです。

キャプチャー動画を作る無料ツール

Youtubeのパートナープログラムで収入を得るには自分で動画を用意する必要があります。普通のビデオカメラで撮影する以外にも、キャプチャー動画や画像から動画を作ることができます。

このページではキャプチャー動画と画像から動画を作成するための無料ツールを紹介します。ちなみに私自身が使っているツールですがそれが一番いいとは限らないのでご了承ください。

キャプチャー動画

「CamStudio」 は、デスクトップ上の動作風景を録画してくれる動画キャプチャーツールです。 デスクトップ全体 / 指定したウインドウ / 指定した矩形領域内を、動画やフラッシュとして録画 してくれるというデスクトップレコーダーです。音声を同時に録音する機能、録画画面内に 「キャプション」 「注釈」 「ウォーターマーク」 等を合成する機能 などが付いています。

日本語版にする方法も詳しく解説してあります。

CamStudio 日本語版

動画編集|動画圧縮

Camstudioで録画したものはAVIかSWFファイルになります。AVIファイルのままYoutubeにアップロードすることは可能ですがファイルのサイズが大きく長時間の動画だと上手くアップ出来なかったりします。そして、SWFはAVIと比べてファイルのサイズが小さいのですがYoutubeにはアップできません。

ですので、動画をカットや編集をして、MP4など別のファイルに変換したほうが良いです。

Free Video Converter
ファイルを様々な形式に変換したり、動画のカット、DVDへ書き込み、複数動画の結合、DVDから動画のリッピング、スライドショー作成、YouTubeへアップロードします。非常に初心者に使いのが特徴ですが、動画の編集機能はそれほど多くないので、動画に画像を挿入したりと色々やりたい方には向きません。
aviutl
無料なのに高機能な編集動画です。ただ、いろいろなプラグインを入れなければならず少し面倒。私はインストールして起動させるまで1時間くらい掛かった(知識が全くないせいですが)。上部にリンクしてある「必須アイテム」は必ずダウンロードしてください。

スライドショー動画

Picasa 3

Googleが提供するツール。ムービー作成ではスライドショーに音楽や様々な効果が挿入できる。上で紹介したFree Video Converterでも同じような機能はあるのです、Picasa3のほうがたくさんの効果が付けられるオプションがある。そして初心者にも使いやすい。

YouTubeで再生回数を増やすコツ

YouTubeパートナーではアドセンスと同様に多くの人に訪問してもらうことが収益を増やすコツです。

だからといって、人気番組や音楽などをアップロードして著作権違反などをしたら全てがパーになりますのでそういったことは論外です。必ずオリジナルの作品であることが条件で、バックミュージックなども使わないほうがいいと思います。

同じ動画でもポイントを抑えただけで、アクセス数がだいぶ変わってくるんです。

タイトルは日本語と英語
動画のタイトルは非常に重要です。主要なキーワードは必ず入れておくことです。そして、せっかく世界中から多くの人が英語で検索してるのにそこを無視するのは非常にもったいないです。必ず英語のタイトルも一緒に入れましょう。
人気のあるコンテンツを作ろう
「オリジナルの動画と言われても・・・何を作っていいかわかなない」という人も多いのではないでしょうか? 私がおすすめするのは動物系の動画です。特に犬猫は人気が高く再生回数が数十万はザラにあります。動物は喋ったりしないので理解できるため世界中の人が見ても楽しめます。私は男性なので女性向けの動画を殆ど見ないので知らないのですが、化粧の仕方やヘアースタイルの作り方なども人気があるようです。また、料理が得意な人はそういう動画を作ってもいいかもしれません。
動画の説明文やタグを書く
動画の説明文は訪問者に優しいだけでなく、検索としても引っかかるので非常に重要です。そして、関連キーワードをタグに入れるとなお効果的です。

この3つはどれも重要ですが、とくにタイトルには気を使ってください。みんなが押したくなるようなタイトルを考えてくださいね。自分が他の人の動画をクリックした時どんな所が魅力だったのか考えてみると勉強になるかもしれませんね。

パートナープログラムを申請する

動画サイトのYouTubeはご存知でしょうか?

ほとんどの方は知っていると思いますし、利用されたことがあると思います。もし、あなたが自分の動画をお持ちなら、YouTubeにアップロードし世界中の方々に見てもらい、その上アドセンス広告まで掲載し収益を得られることをご存知だろうか

検索キーワードを打ち込まれる回数が正解第三位のサイトで世界中から見てもらえるなんてすごいと思いませんか!?

詳しくわこちらをご覧ください

ただし、YouTubeパートナーの審査はわりと厳しいらしく落ちる人が多いと聞きました。私は2回目で受かりました。もし、落ちてもまた申請することができます。

パートナーは誰でもなれるわけではなく次の基準を満たす必要があります

  1. オンライン ストリーミングに適したオリジナル動画を作成している。
  2. アップロードした映像と音声のすべてのコンテンツを使用、収益化するための明確な許可を得ている。例外は認められません。
  3. 何千もの YouTube ユーザーが再生するような動画を定期的にアップロードしているか、その他の方法(DVD のオンライン販売など)で人気の高い動画または商業上成功している動画を公開している。

特に著作権など重大な違反をした場合はYouTubeのアカウントを閉鎖されるだけでなく、アドセンスのアカウントも停止され今までの収益がすべてパーになる可能性があるので十分に気をつけてください。

YouTubeパートナーの申し込みをこちらから

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。