また、本気でアドセンスやります。

一時期、アドセンスサイトを作るのをやめてたけど、ちょっと再会しようと思ってます。
とりあえず、以前作ったサイト達を復活させること。

まあ、今更なぜアドセンスって思うでしょう??

特にアドセンスがオイシイとかじゃないんです。
サイトアフィリと比べるとアドセンスサイトを作るほうが好きだからです。

だって、サイトアフィリの場合ほんとうに良い商品だから紹介するという場合は少なく、報酬が良いからとか成約しやすいからと言った理由でやるんですね。だから、商品を紹介しているけど自分だったらその商品じゃなくて他社の商品を買うな!なんて思いながらサイトを作ったりするんです。

もちろん、変な商品を紹介しているわけじゃないんだけど、やっぱり自分が一番良いと思うものを紹介したいという気持ちがずー−とあるんです。


アドセンスの場合は、商品を紹介する必要がありません。とにかく良い情報を提供してアクセスを集めればいいのです。だから、自分の本音を発信することが出来て、それによって読者のためになり、そしてお金が稼げるというシステムが好きなんです。

まあ、最大のデメリットは狩られてしまったら終わりってことですね。だから、アドセンスともう一つ収入源を作る必要はあるかと思います。


とにかく、今の時代アフィリサイトを量産して稼ぐというのが難しくなってきています。それよりか作りこんだ太いサイトを数個持つほうが重要になってくるんじゃないかな。

それから、このサイトの古い記事も見直さないとな〜かなり昔に書いたから、今とはだいぶ違うだろうしね。。。

視聴率の高い番組のブログ

ちょっと新しい事を考えている。

テレビ番組で放送された商品をアフィリエイトで稼ぐというのは王道のやり方であす。
ハマればアクセス数が半端じゃない。
つい先日も、作って間もないブログでテレビ番組の内容に沿った情報を書いたら、1日に1000アクセスを超えた。

そこでピンときた。

視聴率の高いテレビ番組に沿った記事を書けば、アクセスが集まる!
売るものがなくてもアドセンスならいけるのではないか!?
稀に商品が紹介されれば、ASPアフィリで稼ぐことも可能だろう

アドセンスのメリットは購買意欲があまりないキーワードでもそれなりにアクセスが集まれが収入になることだ。

実験的に作ってみようと思う。

アフィリエイトで稼ぐ方法ならこちら

画面上の色を取得できるソフト

アドセンス広告を掲載する際はサイトのバックカラーとアドセンスのバックカラーを合わせると違和感がなく見せることができます。

先日、あるサイトを作っていたのですがどうCSSを探してもバックカラーが見つからず困っていました。HTML5のCSS3で作っておりスクリプトもあったので、多分スクリプトからバックカラーをやっていたのかも。

で検索してみたら便利なソフト発見!!

一発で背景色など画像上の色を取得出来ました。便利なので持っておいて損はないはず。もちろんフリーソフトです。

ゆなカラーピッカー

クリック単価が高い広告

アドセンスサイトを作成するときにクリック単価の高いキーワードを探したりしてませんか?

アドセンスで稼ぐ上で高いクリック単価のサイトに多くのアクセスを集めて稼ぐのが理想と考えたくなりますが、多くの場合は間違いです!

高単価のキャッシング、結婚、レーシック、ダイエットなど様々なキーワードがありますが、実はここから1クリック30〜100円程度のクリックしてもらうよりか、ASPアフィリエイトの広告を掲載した方が儲かる場合がほとんどです。

私の場合、レーシック関連のサイトを数十サイト運営していますが、アドセンスサイトは一つもありません。例えば、1クリック50円だって、100回クリックされて5000円です。しかし、レーシックを行っている眼科の広告を載せておけば100クリックあれば1回以上の申し込みがあります。ASPアフィリエイトのレーシックの報酬は1万5千円〜3万円くらいあります。ですので、アドセンスではなくASPアフィリエイトのほうが儲かります。

私的には、高いクリック単価のアドセンスはあまりおすすめできない場合が多いと言えます。私の場合は1クリック10円前後が中心となっています。

アドセンスサイトに適したサーバー

アドセンスで稼ぐには、多くのサイトと記事が必要になります。1つのサイトで数十万稼ぐようなことは希で、大抵、月間に数千円から1万円程度稼ぐようなサイトがメインになります。こつこつ稼ぐサイトを50,100,200と持つことで,アドセンスで稼ぐようになります。

私は,様々なレンタルサーバーでアドセンスサイトを管理しており,その中の1つにロリポップという格安のレンタルサーバーを借りていました。約5年ほど前から借りており,50サイト程度のアドセンスサイトやアフィリエイトサイトを管理していました。

ところが、先日サーバー障害が起こってしまい,すべてのデータが消えてしまいました。安いサーバーですのでバックアップ機能などがついておらず,私の方でもバックアップを取っていなかったのですべてを失ってしまいました。一気に月間数十万円を失うはめに・・・

ちゃんとバックアップは取っておきましょうね。

ただ、ロリポップでサーバーを借りた場合、1つのドメインしか運用できませんが、私がメインで使っている,エックスサーバー では、ドメイン、サブドメイン、メールアドレスが無制限に使えます。

私は海外の格安ドメインで200円程度で取得して、エックスサーバーでドメインを運用しています。

ドメイン向けアドセンスを儲かる?

ドメイン向けAdSenseは、基本的にコンテンツをアップしてなく寝かしている、インターネットに駐留しているだけの「パークドメイン」向けのプログラムです。

簡単に説明すると、独自ドメインは取得したがウェブサイトができておらず放置している状態のページにアドセンスの広告を表示させるものです。

また、Page Not Foundのようなエラーページにアドセンスを表示させることも可能です。

ここでも紹介されていますが、打ち間違いをねらったドメインのサイトを利用できます。

寝かしてあるだけのドメインがあれば利用し他方がよいかもしれません。ただ、儲かるのか?と言われたら疑問だらけです。たぶん1日数十万くらいのアクセスがあれば別ですが、ただ寝かしてるだけのドメインにそんなパワーあるわけないしね。

別にこのシステムを否定する気はありませんが、ドメイン向けアドセンスだけで稼ごうとすることはおすすめできません。

犬関連は単価が安い!?

私は、どのキーワードの単価が高いとか安いからとうことで、サイトを作る判断にはしてはいけません。なぜなら、クリック単価が安くても稼げるからです(キッパリ)。

ただ、ちょっとビックリした事があったので報告したいと思います。最近、犬関連のサイトをサイトを立ち上げました。以前から、動物関連のサイトはいくつか運営しており、ほとんどがアドセンス収入に頼っています。犬関連のサイトとなると、競合サイトが一杯いるので広告も多く、今まで僕がやっていたニッチな動物関連のキーワードよりか単価が高いと思っていました。だって、需要と供給の大きさが違うでしょ??

でも、実際はビックリするほどクリック単価が低く、僕が持っている他の動物関連と比べてもダントツに安いのです。大体僕のアドセンスは他の人と比べても「スマートプライシング」の影響でもの凄くクリック単価が安くなっているんです。1クリック「0.04$」にはビックリでしょ!?

それでも、地道にがんばりますぜ!

Google Analyticsでアドセンスを解析

Googleのサイト解析 Google Analyticsで、アドセンスのレポートデータが見られるようになりました。今まではアドワーズの投資収益率 (ROI) など様々な解析が出来ることで広告主に使われることが多かったが、アドセンス収益分析レポートがほしいとの要望により実現。

この新機能は段階的に利用が可能になる予定ですので、AdSense アカウントにログインした後の [サマリー] または [詳細レポート] ページで 「AdSense アカウントを Google Analytics と統合することができます」というリンクが追加されているかどうかご確認ください。

ちなみに私はまだリンクが追加されておらず利用できません。

プロは、アドセンスにしてもアフィリエイトでもサイトを解析することによって、たくさんのヒントや気づきがあり収入につなげています。どんなキーワードで訪れたのか?高収益を上げているトラフィックなど参考になるので、是非取り入れましょう!

参照:公式サイト AnalyticsでAdSense データを解析

ドル安でお支払い保留も

アドセンス報酬の支払はドルで計算され、振り込まれるときにその日の為替で日本円にして支払われます。つまり円高ドル安だとかなり痛いのです。今日見たら97円台・・・さすがに痛いと思いアドセンスの管理画面から支払保留にしようかと思ったのですが、16日以降では次回の支払い期間に適用されるということなので、今月は間に合わない。

とりあえず、支払保留にしておいて、もし16日までにドルが上がってくれば支払保留を解除するのも1つの方法かもしれませんね。

ちなみに僕は、FX(為替取引)と日経225先物で取り返します。

クリック単価じゃない!数勝負だ

Google Adsenseで稼ぐ方法として紹介されているのが、クリック単価の高いキーワードを選ぶと書かれていることをよく目にしますが本当でしょうか?

私は、クリック単価が高いのを基準にサイトを作成するのは間違えだと思います。もちろん、中には稼いでいる人もいるでしょうけど。まず、第一に検索エンジンの上位表示されるのが難しくなり労力と時間がかかるで割に合わない。そして、クリック単価が高いキーワード、例えば投資関連や美容、レーシックなどクリック単価は高いが、実際はアドセンスより通常のアフィリエイト広告を導入した方がより多く稼げる場合があります。

実際に私自身、債務整理関連のサイトでアドセンスからアフィリエイト広告に変えて売上が3倍になりました。

アドセンスでは、クリック単価よりサイト数で勝負した方が有利です。1日1ドル稼ぐサイトを100個作れば、1日100ドル稼げます。私も1日1ドルもしくはそれ以下の少額を稼ぐサイトが山ほどあります。2年以上前にseesaaで作ったサイトがいまだにがんばって働いています。

「アドセンスで稼ぐ=サイトの数」といっても間違えではないでしょう。本格的に稼げるようになってくると記事を外注ということもあります。それまでは、コツコツ数で勝負です!

また、多くのサイトを所有しているとたまにとんでもなくブレークすることがあります。1日1ドル以下しか稼げなかったサイトが急に1日700ドルとアドセンスの管理画面を見たとき、とうとうアドセンス狩りにあったか!と恐怖が襲ってきます。しかし、調べてみるとテレビで紹介されて、一気にキーワード検索されたのです。

もう、お気づきですね。テレビ番組に関連した記事は熱いのです。

アドセンス システムメンテナンスのお知らせ

2008年9/14(日)の午前2時 〜 6時まで、システムメンテナンスのため Adsense のシステムにログインすることができなくなります。なお、広告は通常通り配信されトラッキング等を続けています

スマートプライシングで昨年の1/3も単価が下がった

以前に、アドセンスのクリック単価は人によって違うで、スマートプライシングのことを書いたが、私自身かなりアドセンス単価が下がった。初めのうちは、気にしていなかったのですが昨年に比べて1/3まで下がり、さすがに痛い。

スマートプライシングとは、広告が表示されているサイトに何らかの方法で評価付けを 行い、その結果に対して広告の単価を変えるというものです。

どうやったら、単価が元に戻るか考えたが、思いつかない。運営サイトが少ないのなら、広告を外して様子を見たり出来るのだが、膨大な数のサイトだとそんなことは不可能です。できれば、Google Adsenseで広告主にあまり利益を出していないサイトを警告してくれるなどすればよいのだが。

僕は、クリック率を無理矢理あげようとして、サイト上部に何個も広告を置くこともしないし、ふつうに運営しているサイトばかりです。ということは、誰でも僕のようにクリック単価が下がることはありえるということですね。

とにかくクリック率をあげようと企むサイト運営者は、どんどんクリック単価が下がるかもしれません。

何でもアドセンスじゃだめだ!

Googleアドセンスは、キーワードによってクリック単価がまったく違います。10円以下のもあれば1000円以上するようなものまである。10クリックされて1万円っておいしいと思いますか??

金融など高い単価のキーワードはあるけども、何でもかんでもアドセンスを貼ればよいわけではない。たとえば、キャッシング系のサイトだとします。クリック単価が100円以上もあるから喜んでいるとしたら大間違えです。こういうサイトはアドセンスよりASPアフィリのほうがよっぽど稼げます。キャッシングは1件決まれば5000〜10000円程度と高報酬。

いろんなサイトを見ていると、「もったいないなー、このサイトだったらASPアフィリエイトのほうが儲かるのに〜」って思うことがよくあります。

アドセンスをASPアフィリエイトに変えて、報酬が3倍以上増えたという話も珍しくありません。

僕は以前に自己破産のブログでアドセンスをやっていたのですが、法律事務所のアフィリエイト広告に変えて、実際に売り上げが3倍になりました。

もしかしたら、あなたのアドセンスサイトも、売り上げが3倍になるかもしれませんよ!?^^

紹介プログラムは2008年8月の最後の週に廃止

Google Adsense(アドセンス)は8月の最後の週に紹介プログラムがすべて廃止になります。もちろん、その他の広告等は今までどおり利用することができます。

9月以降、紹介プログラムはサポートされなくなりますが、Google アフィリエイト ネットワークを使用すればサイトに掲載する広告を独自で選択することができます(現在はアメリカのみ)。

8月の最終週以降、サイトに掲載された紹介広告は機能せず、ウェブサイトに空白のスペースが表示されルため、すべてコードをはずさなければなりません。

今日現在、Google アフィリエイト ネットワークはアメリカのみで、日本ではもう少し先になるでしょう。個人的にはアドセンスの紹介プログラムを利用していたのでとても残念です。本日も紹介で100ドル稼いでるのに・・・

今後、Google Affiliate Networkが紹介プログラムに置き換わる存在になるのかもしれませんね!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。